メニュー

SERVICEサービス

婚礼事業改善

集客

ゼクシィやWeb媒体の特性やロジックのノウハウを活かし、集客向上実現を強力にサポート。
当社独自のブランドコンセプト戦略やPR戦略の構築による集客も。

ブランド・コンセプト構築

マーケット内でゆるぎないポジションを確立するコンセプトの構築を。

コンセプトは、商品造成・販売戦略の構築・PR戦略の構築など全てにおいて軸となる非常に重要な要素です。業績に動きがない場合や下降気味である場合に、最も根本的な原因として、現状のウエディングコンセプトがターゲットに支持されてるものであるかどうか、マーケット内で勝てるものになっているかどうか…など、早急な見直しが必要です。
また、コンセプトワークは、いくつかのステップを現場スタッフと共に踏み、検証・分析していきます。
そのため、“コンセプトの完成”そのものの価値とあわせて、それに至るまでのプロセスを共有することが、非常に重要だと考えています。

ブランド・コンセプト構築イメージ写真

ビジネス環境分析

  • 自社分析
  • 競合他社分析
  • 顧客分析

新たに作成するコンセプトの方向性を定めるための最初のステップです。

  1. 過去の実績数値の分析や、SWOT分析の実施による自社分析
  2. 競合会場のコンセプト、コミュニケーションツール、スペックなどを、自社と比較して分析をする他社分析
  3. 過去から現在に至るまでの顧客を、数値実績に基づいて分析する消費者分析

上記を基に、まずは自社を取り巻く環境を客観的に分析し、把握いたします。

ブランド戦略構築(ポジショニング)

ビジネス環境分析に基づき、所属するマーケットにおける自社の現在のポジショニングを把握すると同時に、今後新たに目指すべき、競合に勝てるポジショニングを見出すステップとなります。マーケットにおける自社の新たなポジションを設定することにより、ビジネス環境分析にて把握した、現状の顧客を引き続きターゲットとするのか、新たなターゲット像を設定するのかが浮き彫りになります。この、ターゲットの見直し・再設定を実施することが必須のステップとなります。

コンセプト構築

自社を取り巻く環境を把握し、新たなターゲットを設定した後は、「ワーディング」のステップとなります。どのようなウエディングをお預かりするのか、どのようなウエディングを実現するのか、コンセプトはいわばお客様へのマニフェストです。その宣言に最適なワードをピックアップしながら、最終的なコンセプトを構築いたします。

販売促進ツール改善ディレクション

ツール制作から、ディレクションまで必要に応じて対応可能。
制作別注時は、煩雑な各社とのディレクションの代行も可能です。

接客ツール改善ディレクションイメージ写真

パンフレット制作

パンフレットについて、企画立案、写真素材の選定からデザインデータ制作までを行います。また、デザインを別注にて頼まれる場合にも、煩雑になりがちな各取引先とのやり取りおよびディレクションも代行することが可能です。

紹介エージェントカウンター用ツール作成

一般的にスペック紹介が中心になりがちな紹介エージェントカウンター用ツールを、会場の強みとなるソフト面やゲストの満足度を上げる詳細情報まで網羅する「ストーリー仕立て」にまとめたツールとして作成。エージェントカウンタースタッフの接客に頼らず、会場の魅力を余すところなく伝えられるツールを作成し、エージェントカウンターからの送客数向上と、さらに確度の高いカップルの送客増加による成約率アップに貢献いたします。

配布ツール作成例

PR用撮影ディレクション

ポジショニングやコンセプトを十分にヒアリングし、反映させたビジュアル撮影を行います。

ウエディングにおける集客に、最も大きな影響を与えるビジュアルイメージ。広告の主流が紙媒体からWeb媒体へと移行したことで、これまで以上にWeb媒体の特性に応じたビジュアルバリエーションが求められる時代となりました。また、ウエディングに関するさまざまな情報が手軽に入手できるようになったことで、各種会場を比較しやすくなり、各種媒体にて使用するビジュアルに求められるクオリティが格段に高くなっています。
そこで、貴社の今後の集客戦略を踏まえたうえで、施設イメージやパーティスタイル、ウエディングスタイルなどについて、ターゲットに響くビジュアルイメージを細かく企画立案。撮影内容に合ったカメラマンから、各種手配・打ち合わせ、また当日の撮影ディレクションまで一環して実施させていただきます。

PR用撮影ディレクションイメージ写真

企画立案

貴社のコンセプトやターゲットについて、丁寧にヒアリングした後、今後の集客戦略に必要なビジュアルについて企画立案いたします。ここで撮影するビジュアルは、貴社のウエディングにおけるブランドイメージに直結するため、マーケット内での貴社のポジショニングや、コンセプトを明確に反映させた企画をご提案いたします。

会場コーディネート

撮影内容の企画立案と併せ、撮影空間のコーディネイト(スタイリング)を実施。撮影空間の強みを最大限に活かすべく、装花デザインを含むテーブルコーディネイト、照明効果などを含む空間コーディネイトを実施いたします。

各種手配・打ち合わせ

撮影内容に見合ったカメラマンやモデル、ヘアメイク、フラワーアーティストの手配から、それに伴う打ち合わせなど、一括で実施いたします。

撮影ディレクション

事前のセッティングを十分に準備、確認したうえで、ベストな撮影ができるよう、当日は臨機応変にディレクションいたします。撮影後は、画像の加工など、使用用途に合わせてご希望の調整をかけたのちにデータを納品いたします。

  1. 1ヵ月目
    撮影内容のご提案
    貴社の会場を拝見し、弊社がイメージする撮影計画をご提案いたします。
    見積書提示
    撮影ディレクション、スタイリング、カメラマン手配など、依頼内容に応じて、お見積書を作成いたします。
    ご発注
    ご希望に応じて、ご発注をご検討ください。
  2. 2ヵ月目
    企画
    撮影当日に至るまでの行程と、撮影内容を企画、ご提案いたします。
    打合せ
    必要に応じて、手配物に関する打合せ、御社スタッフ様との打合せを行います。
    準備
    スタイリング準備を行います。
  3. 3ヵ月目
    撮影
    事前の企画・提案内容に基づき、撮影を実施いたします。
    納品
    撮影後、修正完了データをご納品。撮影データ納品後、ツール作成、広告企画など、統一したブランドイメージ(世界観)を展開するご提案もさせていただけます。

※ サンプルスケジュール
スケジュールはご希望に合わせて調整いたします。

RESULTS実績一覧

  • ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ
  • セルリアンタワーホテル東急
  • 仙台ロイヤルパークホテル
  • リーガロイヤルホテル小倉
  • リーガロイヤルホテル広島
  • リーガロイヤルホテル京都
  • シェラトングランドホテル広島
  • ウェスティンホテル淡路 リゾート&コンファレンス
  • ホテルセントラーザ博多
  • ホテルアバローム紀の国
  • 鳥羽国際ホテル
  • ガーデンシティクラブ大阪
  • 旧 堂島ホテル
  • ANAクラウンプラザホテル神戸
  • ANAクラウンプラザホテル広島
  • ANAクラウンプラザホテル福岡
  • ANAクラウンプラザホテル米子
  • 有馬六彩
  • 福山ニューキャッスルホテル
  • 広島エアポートホテル
  • 神戸北野異人館 キャセリンハウス
  • 料亭 金城樓 本店
  • 音羽山荘
  • ホテル セトレ神戸・舞子
  • セトレ ハイランドヴィラ姫路
  • ハイランドリゾートホテル&スパ

※撮影ディレクションを実施した会場様

PR戦略の構築

ゼクシィやWeb集客の実績多数。
媒体の特性・ロジックのノウハウを活かしたPR戦略の構築をサポート。

ウエディング情報誌やWebなど、各種広告媒体を掲載している場合、それぞれの特性を把握し、集客につながる活用ができているかを精査する必要があります。
たとえば同じように見えるWeb広告でも、媒体によりカップルのアクションや閲覧観点が異なります。そこで各媒体の特性を把握し、そもそもどの媒体に掲載するのが効果的か、また、告知内容をどのように作り込むのかを整理していきます。
この細かい整理作業の積み重ねが、来館数の確保につながります。

PR戦略の構築(広告媒体/ゼクシィ・Web媒体)イメージ写真

広告宣伝費の精査・見直し

まず現行の広告宣伝内容をチェックし、各媒体別の費用対効果を検証いたします。
いくら費用を投資しても、「掲載する媒体の選定・掲載ボリュームの調整」を行い、効果的な掲載方法をとらなければ結果にはつながりません。効果の低い媒体への出稿を精査し、最も費用対効果の高い媒体に投資を行うなど、広告宣伝費の年間計画を根本的に見直すサポートをいたします。

ゼクシィ活用

エリアマーケットに応じた効果的な年間掲載計画(出稿内容・出稿ページ数)の策定をはじめ、他社との差別化を図る誌面ビジュアルの作り方をレクチャーいたします。お客様の行動心理に基づいた誌面内容を作成することで、費用対効果の高い誌面づくりをサポートいたします。

ホームページの見直し

ホームページは、ブランドイメージの訴求力が非常に高いため、より効果的にターゲット層に響く見せ方を追求する必要があります。使用するビジュアルの選定はもとより、掲載する情報、情報の告知方法など、細部にわたりターゲットを意識した作り込みを行います。

Web媒体活用

各媒体の特性・検索導線を把握したうえで、「基本ページ・ビジュアル情報・フェアページ・プランページ・特典情報など」について最適な改善アクションを実施。媒体本来の集客効果を最大限に活かせるページづくりをサポートいたします。
また、各媒体における上位検索ロジックに基づいた日々の改善作業なども具体的にレクチャーいたします。